神易術

​神易術は、中国より古代から伝わり研鑽されてきた易術を応用し、現象の全てを陰と陽の2極にまで

落とし込み、卦の意味と形から分析し、未来を読み解くテクニックです。

我々、現代陰陽師はサイコロやコイン・筮竹といった、偶然性に依存した占い方法とは異なり

​陰陽五行に始まる東洋哲学に基づいた知識、多数にわたる鑑定経験をはじめ

易神の喚起により霊視を以って事象に対応する卦を立て、現状から原因、未来を分析いたします。

また神易術では分析した事象の未来に対する運命の変換や、

​神々の持つ様々なエネルギーや権能を卦の形にした護符の作成も可能です。

​↓文字をクリックするとテキストが表示されます